FXで勝つための知識や技を紹介しているブログです。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近よくFXって耳にしますよね。毎日のようにCMをやっているのでようやく世間に浸透してきました。FXは株の投資よりリスクも少なく、少ない資金でハイリターンが可能なことや、低いコストで外貨取引ができるということでサラリーマンや主婦に人気が高まっています。まだFXを始めていないが興味を持っているという方も非常に多く、これからますますFXの投資家人口は増えていくのは間違いありません。




FXを始めるには、FX業者選びがとても重要です。FXの口座開設の際、開設・維持費用などが無料というところがほとんどですので、FX業者を複数社使っている投資家もいます。


FX業者を選ぶときに、まず最初に確認してほしいことが、信託保全を行っているかということです。信託保全とは、顧客の資産とFX業者の資産を別に管理していて、万が一FX業者が破産した場合でも、あなたは資産は100%保障されるということです。


大手のFX業者はほとんど信託保全を採用していますが、中には信託保全を採用していないFX業者も存在します。信託保全の他に、FX業者を選ぶ基準ですが、初回入金の必要、取引手数料、スプレッド幅、レバレッジ率、取引単位などを見ると良いでしょう。


また、スワップ金利や取引時間帯なども調べておきましょう。FX業者によっては24時間対応で無い場合もあるので注意が必要です。すぐに取引を開始したい場合、FX業者の口座開設の早さも見逃せません。


インターネットで申し込みをし、身分の証明を送り、最短翌日に口座が開設出来るFX業者もあります。また、悪質なFXの業者が存在しているのも事実です。大手のFX業者などは心配ありませんが、中小規模のFXの業者の中には、しつこく電話をするなどして強引な勧誘を持ち掛けてきたりするところもあります。


2005年の法施行後、ほとんどの悪質なFXの業者は淘汰されましたが、自分が取引きをしている業者が怪しいと思ったら、すぐに取引きを中止してFXの業者を変えた方が賢明かもしれません。


安心なFX業者(もちろん信託保全)
マネーパートナーズ (親会社が楽天)


人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。