FXで勝つための知識や技を紹介しているブログです。

2009/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/06


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年夏のサブプライム問題以降、為替相場の乱高下で自己売買の失敗で顧客の預かり証拠金を流用し、破綻するFX業者が多発しました。


自社の資産と顧客の預かり証拠金の分別管理が行われていなかったため、預けた資産が戻ってこないケースがありました。


また現在、最大600倍の高レバレッジ取引に関して、証券取引等監視委員会は「小さな為替変動でも顧客に多大の損害を与える可能性がある」と懸念を示しているようです。



[FX高レバレッジ規制反対]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。